子育て

【双子・2人乗りベビーカーおすすめ6選/縦型編】双子ママが経験を交えて解説します。

縦型のベビーカーが欲しい!
でもとれが我が家に合うのかわからない..

いろんなメーカーのを見てみたい!

こんにちは、みつゆかです。

双子用ベビーカーって縦型と横型があって、どちらにもそれぞれメリットとデメリットがあります。

また、縦型ベビーカーでもモデルによってさまざまな特徴があります

お値段もまあまあしますし、買った後に後悔することは絶対に避けたいですよね。

この記事を読むと..
  • 生活事情にあったベストな縦型ベビーカーがわかる
  • 家庭環境にあったベストな縦型ベビーカーがわかる
  • メーカー別人気の縦型ベビーカーがわかる

色々なメーカーの双子用(二人乗り)縦型ベビーカーを徹底調査&
実際に横型縦型を両方経験した筆者の目線から客観的な意見でまとめました。

縦型ベビーカーの購入を考えれているパパママが、少しでも参考にしてくれるとうれしいです(^^)

筆者おすすめの縦型ベビーカーを今すぐ見たい!と言う方はこちらから。

(この記事のまとめに飛びます)

おすすめ双子用縦型ベビーカー6選

双子用(2人乗り)ベビーカーって、普通の(1人乗り)に比べてほんっとに種類が少ないです。。

その上、ショップにはあまり置いてなかったりするので実際に目で見て試したりするのが難しいです。

ですので、ECサイトで購入される方も多いと思います。

今回は大手ショッピングサイトやTwitter、ブログなどで人気のあった6種類を比較します。

  • 【joie】エヴァライトデュオ
  • 【joie】二人でゴ→DX
  • 【cossato】シャッフル
  • 【Graco】デュオグライダー
  • 【日本育児】DUOシティHOPⅡ
  • 【besrey】二人乗りベビーカー

縦型ベビーカーのメリットデメリット

縦型ベビーカーは当然メリットもあればデメリットもあります。

私の経験や口コミをふまえ、ざっと挙げてみました。

〇メリット

  • 狭いところでもスイスイ通れる
  • エレベーターにも乗れる
  • 1人だけ乗せてもバランスがとりやすい
  • 目立たない(ぱっと見2人乗ってるとはわからない(笑))

×デメリット

  • 後ろの子のお世話がしづらい
  • 後ろの子の景色が悪いことも
  • 縦長なので曲がり角などのコントロールが難しい
  • 前後席の対象月齢が異なることが多い

縦型の最大のメリットは幅がスマートなこと!

縦型を使う最大のメリットはなんといっても幅がスマートなこと

改札口の幅は一般的に55cm程度。

縦型ベビーカーは、ほとんどのモデルが通ることができます。

たたむとコンパクトに収まるものが多いのも縦型ベビーカー。

縦型ベビーカーは、横型ベビーカーに比べてコンパクトなところが魅力と言えます。

新生児の時期からは2人そろっては乗せられないことも

デメリットとしては後ろのお子さんの乗せ下ろしやお世話がしづらい点です。

前席があるため、どうしても開口部が狭くなります。

特にお子さんが大きくなってくると乗せ下ろしが少し大変かも知れません。

また、お世話(おむつ替えなど)は一度どこかにおろしてからしなくてはならないのでやりづらく感じるかもしれません。

縦型ベビーカーは比較的、
都心部におすまいの方やマンション住まいのかた向きといえるかも。

縦型ベビーカー比較表

  使用月齢 サイズ 本体重量 参考価格(楽天市場最安値)

【joie】エヴァライトデュオ

前席/
生後6ケ月~体重15kg(3才頃)まで

後席/
生後1ケ月~体重15kg(3才頃)まで

使用時/
幅57×奥行121×高さ107cm

折りたたみ時/
幅57×奥行108×高さ39cm

約10.1kg 28,700円(税込)
(Net Baby World)

【joie】二人でゴ→DX

前席/
生後4ヶ月〜体重18kgまで

後席/
生後1ヶ月〜体重20kgまで

使用時/
幅56×奥行124×高さ109cm

折りたたみ時/
幅58×厚み51×高さ121cm

約15kg 25,100円(税込)
(Net Baby World)

【cossato】シャッフル

前席/
腰が据わってから(6ヶ月頃~)

後席/
新生児から(
各座席:15kgまで)

使用時/
幅51×奥行き100×高さ113cm

折りたたみ時/
幅37×奥行120×高さ37cm

約12.5kg 39,800円(税込)
(CHERRYBELL)
【Graco】デュオグライダー 3ヵ月頃から
※グレコのチャイルドシートを
装着すれば新生児から使用可能

使用時/
約幅53×奥行98×高さ110cm

 折りたたみ時/
約幅53×奥行65×高さ107cm

約13.4kg 31,980円(税込)
(BBR♡BABY)

【日本育児】DUOシティHOPⅡ

前席/
6ヶ月~3歳頃まで

後席/
3ヶ月~3歳頃まで
(合計体重40kgまで)

使用時/
約幅52×奥行92×高さ113.5cm

折りたたみ時/
約幅115×奥行37×高さ59cm

約10kg

31,300円(税込)※グレーデニム
(Net Baby World)

【besrey】二人乗りベビーカー

前席/
7ヶ月~36ヶ月

後席/
0か月~36ヶ月

  (各席15kgまで)

使用時/
W54.5×D102.5×H101cm

折たたみ時/
W54.5×D26×H110cm 

約9.5kg 19,800円(税込)
(GLANTS)

横スクロールします→

 

※価格は2021年5月調べです。

※価格は他ECサイトのほうが安い場合もあります。
 普段使っているサイトから購入されることをおすすめします。

 

    では、各モデルのおすすめポイントや特徴をご覧ください!

    縦型双子用ベビーカーおすすめ6選

    【joie】Evalite Duo(エヴァライトデュオ)

    使用月齢前席/生後6ケ月~体重15kg(3才頃)まで
    後席/生後1ケ月~体重15kg(3才頃)まで
    サイズ使用時/幅57×奥行121×高さ107cm
    折りたたみ時/幅57×奥行108×高さ39cm
    本体重量約10.1kg

    エヴァライトデュオのメリットデメリット

    〇 メリット

    • 片手でスイスイ押せる
    • 360°回転前輪シングルタイヤでスムーズな動き
    • 軽量、折りたたむと厚みが39cmとコンパクト
    • 左右連動ブレーキ
    • ハイシート設計でお子さんをホコリから守る
    • トラベルシステム採用
    • カラーが選べる
    • レインカバー標準装備

    × デメリット

    • 前席は新生児不可
    • 自立不可
    • 後ろの子は視界が悪い?
    双子はもちろん、年の近い兄弟にも

    ダンデムベビーカー(縦型ベビーカー)は2人分の体重を支えるため、ダブルタイヤのものが多いのですが、
    エヴァライトデュオは一回り大きい(直径18cm)という大きなシングルタイヤを使用。

    このことでスムーズな操作が可能になっています

    また、折りたたむと厚さが39cmと超コンパクト!

    また重さも10.1kgと2人乗り用にしては軽いので、収納時や車に乗せるときにとても便利ですね。

    難点としては、エヴァライトデュオは前席と後席で高低差がないので後ろのお子さんの視界が悪いかもしれません。

    ただ、この点はお子さんが小さい頃はそこまで気にする必要なないかな、と思います。

    値段的にも機能的にもバランスの取れた一台です。

    エヴァライトデュオをおすすめする人

    • 信頼できるメーカーのものを買いたい
    • メンテやアフターフォローを重視
    • 育児グッズを同ブランドでそろえたい

    カトージはベビーカーだけでなく、様々なベビー用品を取り扱っています。

    お子さんの安全を考えて、値段だけでなく信頼ができる安定したメーカーの商品を買いたい!という方におすすめです

    エヴァライトデュオについてはこちらの記事で詳しく書いてます↓

    【joie正規代理店】カトージは双子ベビーカー取り扱い多数!買うならコレ! こんにちは、みつゆかです。 双子用のベビーカーは種類が少なく、必然的に選択肢がかなり狭まります。 そんな中、カトージ(KA...

    【joie】二人でゴ→DX

    使用月齢前席/生後4ヶ月〜体重18kgまで
    後席/生後1ヶ月〜体重20kgまで
    サイズ使用時/幅56×奥行124×高さ109cm
    折りたたみ時/幅58×厚み51×高さ121cm
    本体重量約15kg

    二人でゴ→DXのメリットデメリット

    〇 メリット

    • 後席が立っても座っても乗れる2way使用
    • 両席リクライニング機能つき。後席はほぼフラットになる
    • ドリンクホルダーや小物入れ付き
    • 前後で段差があり、後ろの子も視界が広い
    • 5点式ベルトで安心
    • 大容量の荷物入れ
    • 前輪はサスペンション付き、後輪はストッパー付き
    • 自立する
    • レインカバー標準装備

    × デメリット

    • 本体が約15kgと重い
    • たたんでも大きめ
    • 前席は生後4ヶ月から
    兄弟姉妹で楽しく乗れる

    joieの人気モデル「二人でゴー」は前席が生後4ヶ月、後席が2歳から使用可能ですが、「もっと早い月齢から使えたら」という要望から誕生したのが「二人でゴ→DX」。


    後席は立ったり座ったり、お子さんの月齢や様子に応じてアレンジ可能

    また、ドリンクホルダーなど、あると便利な機能がたくさんついています。

    気になる点は、本体だけで約15kgの重さがあること。

    車に積んだり、バスなどに乗るのはちょっと厳しいかな..と思います。

    二人でゴ→DXをおすすめする人

    • 双子だけでなく、兄弟がいるご家庭
    • アレンジしながら長く使いたい方
    • 公共機関はあまり使わない方
    • ベビーカーを使うときはパパが一緒

    ふたりでゴ→DXは重くて大きいので、車によっては詰めないこともあるかもれません。

    ベビーカーを車に積む予定がある方は、サイズをよく確認されることをおすすすめします。

    重さがあると安定するので安全性がアップします。
    持ち上げたりすることが少なければ、逆にメリットになりますよ。

    二人でゴ→DXについてはこちらの記事で詳しく書いてます↓

    【joie正規代理店】カトージは双子ベビーカー取り扱い多数!買うならコレ! こんにちは、みつゆかです。 双子用のベビーカーは種類が少なく、必然的に選択肢がかなり狭まります。 そんな中、カトージ(KA...

    【COSSATO】Shuffle(シャッフル)

    (引用/CHERRYBELL)
    使用月齢前席/腰が据わってから(6ヶ月頃~)
    後席/新生児から(各座席:15kgまで)
    サイズ使用時/幅51×奥行き100×高さ113cm
    折りたたみ時/幅37×奥行120×高さ37cm
    本体重量約12.5kg

    シャッフルのメリットデメリット

    〇 メリット

    • 安全面にとても厳しいイギリスで強度テストをクリア
    • 日本にはないポップなデザイン
    • 幅はわずか51cm!改札口もらくらく
    • おそろい柄のショルダーパットやフットマフが標準でついてくる
    • 前後シートに高低差があり、後席も視界が広い

    × デメリット

    • 価格が高め
    • 自立しない
    • 重い
    • ハンドル位置が高め?(113cm)
    • 前席は生後6ヶ月から
    カラフルでポップ!使うのが楽しくなるシャッフル

    コサットはイギリスのブランド。

    魅力は何といっても日本にはなかなかないポップな色使い

    見た目だけでなく、イギリスの厳しい安全基準をクリアしており、安心してお子さんを乗せることができます。

    また、横幅が狭いのでレジ前やエレベーターなども余裕で通れます!

    最初から付属品がたくさんついていて、後から買い足さなくてもいいのもありがたいです。
    (しかもかわいい♡)

    ただし、お値段が他メーカーに比べて価格が高めなことや、自立しないところがネックかも..。

    必要になったものを後から買い足すことを考えたら結果的にお安くなるかもしれませんね。

    シャッフルをおすすめする人

    • かわいい個性的なベビーカーを使いたい人
    • 海外製のベビーカーを使いたい人
    • 駅を利用する人、よく行くお店が狭い通路が多い人
    • 最初から付属品がついているのベビーカーを求めている人

    コサットはとにかくかわいい!の一言!!

    可愛い双子ちゃんがさらにかわいくなって、パパママもハッピーになりますよ!

    (ちなみにコサットは横型ベビーカーも超絶かわいいです(笑))

    コサットについてはこちらの記事で詳しく書いてます。
    ぜひチェックしてみてください↓

    【双子用ベビーカー】コサットの人気の秘密は?スパドュパ・ウッシュダブル・シャッフル比較。 こんにちは、みつゆかです。 日本で販売されている2人乗りのベビーカーってベーシックなカラーのものがほどんど。 パパやおじい...

    【Graco】DuoGliderClickConnect(デュオグライダー)

    (引用/BBR♡BABY)
    使用月齢前席/腰が据3ヵ月頃から
    ※グレコのチャイルドシートを装着すれば新生児から使用可能
    サイズ使用時/約幅53×奥行98×高さ110cm
     折りたたみ時/約幅53×奥行65×高さ107cm
    本体重量約13.4kg

    デュオグライダーのメリットデメリット

    〇 メリット

    • 使い方を変えることができるユニークな設計
    • 横幅53cmで改札口もOK!
    • 後部座席はフラットになる
    • 前後シートに高低差があり、後席も視界が広い
    • サスペンション付きのダブルタイヤででこぼこ道もスムーズ
    • 対応のチャイルド装着で両シートとも新生児から乗せられる
    • 大きな収納スペース

    × デメリット

    • 大きい、重い
    • 3点ベルトが不安
    • 対応しているベビーシートが手に入りにくい

    ご家庭のニーズに合わせて使い方を変えられる

    スポーティーなルックスがパパでも違和感なく使えるデュオグライダー。

    口コミでは
    重量がある分、造りがしっかりしていて安定感がある という意見が多かったです。

    ただし、この重さと大きさが逆に車に乗せるときやや収納時に大変という声もあります。

    また、新生児の時期から使うには適応するベビーシートが必要です。

    このベビーシートが日本国内ではなかなか手に入らないのもデメリットかな と思います。

    2人一緒に新生児の時期から乗せたいとお思いの方は、
    新生児から対応しているモデルが多い横型ベビーカーを検討したほうがいいかもしれません。

    Grecoの横型ベビーカーデュオスポーツは両シートともに生後1ヶ月からOKです!


    デュオグライダーをおすすめする人

    • お子さんの成長や気分に合わせて変化させて楽しみたい人
    • 安定した走りを求める人
    • クールな外観のベビーカーを求めている人
    • 重くても丈夫なベビーカーを求めている人

    口コミでよく見られた意見は

    ・重いけど丈夫

    ・大きいけど、スムーズな走りで満足

    というものでした。

    この使い勝手の良さでこの価格はすごいと思います!

    デュオグライダーについて書いています。購入を考えている方必見です!↓

    【双子用ベビーカー】グレコ/デュオグライダー・デュオスポーツ・モードデュオ比較。 こんにちは、みつゆかです。 ベビー用品を取り扱っている会社はたくさんありますが、その中でもメジャーな会社の1つGRACO(グレコ...

    【日本育児】DUOシティHOPⅡ

    (引用/日本育児公式サイト)
    使用月齢前席/6ヶ月~3歳頃まで
    後席/3ヶ月~3歳頃まで(合計体重40kgまで)
    サイズ使用時/約幅52×奥行92×高さ113.5cm
    折りたたみ時/約幅115×奥行37×高さ59cm
    本体重量約10kg

    DUOシティHOPⅡのメリットデメリット

    〇 メリット

    • 二人乗りベビーカーの中では最軽量級&スリム!
    • 軽自動車にも乗せられる
    • 開閉が簡単
    • タイヤの動きがスムーズで操作性がいい
    • 座席の高低差があり、後ろの子も視界がいい
    • 専用レインカバー付き

    × デメリット

    • 片手では押せない
    • ハンドルに荷物がかけられない
    • 自立しない
    • 前席は生後6ヶ月から、後席は生後3か月からしか使えない
    スリムで操作性バツグン!

    口コミで最も多かった意見が、「動きがスムーズで押しやすい!」というもの。

    横幅はもちろん、奥行きも92cm他のモデルに比べてかなりコンパクトで、通路の狭いスーパーでもスイスイいけます!

    重量は10kgで、2人乗り用ベビーカーの中では軽い方。

    操作性がいいのでストレスなく使うことができます。

    これがDUOシティHOPⅡが支持されている理由のようです。

    デメリットとしては、DUOシティHOPⅡのハンドルは左右で分離している縦型になっているので、片手で押すことができないことがあります。

    また自立しないので、たてて収納するときは壁に立てかける必要があります。

    スリムな造りゆえのデメリットですので、
    コンパクトさを重視するなら仕方ないかも。


    DUOシティHOPⅡをおすすめする人

    • コンパクトで小回りの利くベビーカーが欲しい人
    • 軽自動車に乗せる必要がある人
    • 新生児の時期は他の移動手段がある人

    縦型ベビーカーのメリットをうまく抑えた、おすすめの1台です!

    ただ、前席は生後6ヶ月から、後席は生後3か月からしか使えないので生後間もなくは使用することができません

    予防接種など、必ず外出しなくてはならないときに誰かの手を借りることができるのであれば、筆者的にはイチオシです(^^)

    DUOシティHOPⅡについてさらに知りたい方はこちらをどうぞ↓

    【双子用ベビーカー】日本育児/DUOシティHOPⅡのメリットデメリット口コミまとめ 双子用(2人乗り用)ではもはや定番!な 日本育児のkinderwagon DUOシティHOPⅡ 前身のDUOシティ...

    【besrey】二人乗りベビーカー

    使用月齢前席/7ヶ月~36ヶ月
    後席/0か月~36ヶ月  (各席15kgまで)
    サイズ使用時/W54.5×D102.5×H101cm
    折たたみ時/W54.5×D26×H110cm 
    本体重量約9.5kg

    besrey二人乗りベビーカーのメリットデメリット

    〇 メリット

    • 折りたたむと厚みが26cm!
    • 低価格でコスパ最高
    • ボタンを押すだけ。ワンタッチで折りたたみ
    • 無段階リクライニング170°(後席)
    • 国際検査機関が認めた安全性
    • レインカバーが標準装備

    × デメリット

    • 造りが雑なところも
    • シートが薄い
    • 自立しない
    • 前席は生後7か月からしか使えない
    この価格でこの性能はスゴイ!サブベビーカーとしてもおすすめ

    besrey二人乗りベビーカーの魅力は何といっても低価格なところ!

    お安いショップでは1万円代で購入することができます。

    一人乗りベビーカーでもこの価格帯のものはなかなか見当たらないですよ。

    また折りたたんだ時の厚みがわずか26cmというのも、収納時には助かります。

    ただし、「安っぽい」「造りが雑な箇所もある」という意見も。

    (特にプラスチック部分(接続部とか)が弱いみたいです)

    また、前席は腰座り時期の生後7ヶ月からの使用になりますので、新生児時期からは使えません。

    実際安いので「安っぽい」感じはご了承を(笑)

    実際使った方からは「お値段以上!」という意見が多かったです。


    besrey二人乗りベビーカーをおすすめする人

    • とにかく安いベビーカーを選びたい人
    • ちょっとしたお出かに使用したい人
    • 腰が据わってから使いたい人
    • メインのベビーカーをお持ちの人

    besrey二人乗りベビーカーは手が出しやすい価格が魅力

    高価なベビーカーはもちろん値段相応の良いところはありますが、
    現実問題としてそうそう簡単に購入できるものではないですよね。

    besrey二人乗りベビーカーはお値段以上の機能と使い勝手の良さがあります

    ぜひ検討してみてください(^^)

    besrey二人乗りベビーカーについて詳しく書いています。よろしければご参考に↓

    【双子用ベビーカー】besrey/二人乗りベビーカーのメリットデメリット口コミまとめ。 とにかくコンパクトで扱いが簡単な縦型の双子用ベビーカーが欲しいんだけど..かつ、そんなに長く使わないから極力安く手に入れたいです。 ...

    まとめ/縦型横型を経験した双子ママとして一押しの縦型ベビーカーはこれ!

    今回ご紹介した6種類の縦型ベビーカーを比較した中で、筆者的におすすめしたいのは

    【日本育児】DUOシティHOPⅡ です。

    理由はこちら↓

    ✓横幅がコンパクト
    ✓最小・最軽量クラスでたたむと軽自動車にも乗せられる
    ✓価格も妥当
    ✓操作性がよい
    ✓後席のお子さんも視界がよい

    縦型ベビーカーをお探しの方は、幅がコンパクトなことが必須条件だと思います。

    あとは、小回りが利いて収納場所をとらないことですよね。

    DUOシティHOPⅡは幅52cmというスリムさ

    改札口も難なく通り、レジ前やエレベーターなど狭めの通路や場所もらくらくです。

    都心にお住いの方は特に重視されると思いますが、田舎に住んでいる私も古いスーパーなどに行くと、通路が狭すぎて横型では全く通れませんでした..。

    また、縦型は「なんか不公平な感じがする..」と思われる方もいるかもしれませんが(私も思ってました(^-^;))DUOシティHOPⅡは座席の高低差があり、そんな思いも払拭されると思います!

    また、ここでは紹介していませんがカラーも3色から選べます

    この記事で見れます↓

    【双子用ベビーカー】日本育児/DUOシティHOPⅡのメリットデメリット口コミまとめ 双子用(2人乗り用)ではもはや定番!な 日本育児のkinderwagon DUOシティHOPⅡ 前身のDUOシティ...

    DUOシティHOPⅡを使うことで
    双子ちゃんとのお出かけがもっと楽しく、もっとらくになりますよ!

    とはいえ、今回ご紹介した縦型ベビーカーはどれも優秀なものばかりです。

    住環境やご家庭の事情(車をよく使うのか、公共機関がメインかなど)をよく考慮して、あなたのご家庭にとってベストな1台を見つけてくださいね(^^)

    横型ベビーカーも見てみたい!という方はこちらをどうぞ!↓
    縦型横型、どっちがいいか決められない..とお悩みの方、きっと参考になると思いますよ。

    【双子・2人乗りベビーカーおすすめ8選/横型編】人気の横型ベビーカー比較。 二人とも平等に景色が見れるように横型のベビーカーを購入予定。でもどれがいいのかわからないです。。我が家に合うベストな1台を見つけたい!...
    ABOUT ME
    mitsuyuka
    絶賛反抗期の男女双子+自由な末っ子女子に振り回されながら毎日フル稼働のアラフォーワーママです。 家事力ゼロ、子供の一言にカチンと来てすぐ切れるダメ母ですが。。 今までの経験を活かした育児情報をメインに発信します。 無料、お得情報大好き! 美容や健康情報も好き!! 子育ては一時の試練です。 私も試練の真っ只中です..。 一緒に乗りきっていきましょう!